MOREMORE

もっといいオンナになりたい。

40歳になったら

今現在、20代後半なんですけど、お肌の曲がり角の25歳を過ぎた辺りから、将来のためのスキンケアを真剣に考えるようになりました。

加齢とともにどんどん保湿成分が減少するということは、あちこちの美容雑誌などに書かれているので、その対策を今から行う必要を感じているのです。

幸いなことに、40歳にはとても見えない美肌女性のスキンケアや食事メニューなどの情報が、比較的簡単に手に入るので、インターネットさまさまですね。

今のところ考えているのは、ライスパワーを利用することにしたいということです。

40歳になったらお米の力を借りるのです

日本酒の杜氏さんの手が赤ちゃんのように美しいのは、米麹の美肌成分のおかげだということは、よく知られています。

高校生の時のバイト先の和食やさんに、まかないのおばあちゃんがいたんですけど、そのおばあちゃんが本当に美肌だったんです。

その秘訣を聞いたところ。米ぬかで体も顔も洗っているということを教えてくれたので、ライスパワーの威力をまざまざと感じたんですね。

そのまかないのおばあちゃんは、70歳を越えていましたが、今の私よりも肌がキレイだったんですから。

あの美しさが目に焼き付いてはなれないので、お米のちからでスキンケアをするというのは、私の中での既定路線なのです。

40歳になったらと言わず、今から始めても良いんですけど、なんとなくアラフォーからスタートするのがよさそうな気がするんですよね。

何故かといわれても、理由はないんですけど、女の感はけっこうあたるので、その直感に従うことにしているのです。

直感といえば、この前もくじびきで1等があたりました。

温泉旅行が1等景品だったんですけど、これは親にプレゼントしましたよ。

母親が無類の温泉好きなので、「いいな、いいな」を連発されて心が折れました。笑

あげるよと言ったときの、あの喜ぶ姿を見たら、プレゼントしてよかったなと思います。

お父さんと二人で行くそうで、今から夫婦できゃっきゃ言って準備してます。仲良し夫婦だなぁ。

広告を非表示にする